デンソー総会、豊田章男取締役を可決

2019/6/26 19:00
保存
共有
印刷
その他

デンソーは26日、愛知県刈谷市で株主総会を開いた。トヨタ自動車の豊田章男社長の取締役就任を含む役員選任議案など4つの議案をすべて可決・承認した。トヨタの創業家出身者がデンソーの取締役に就くのは、2015年にトヨタの豊田章一郎名誉会長が退任して以来。

デンソーの総会は過去最高となる1614人の株主が参加。高齢者による交通事故が目立つことを踏まえ、運転支援技術への取り組みへの質問が多かった。有馬浩二社長は「カーメーカーや行政と連携し安心、快適に移動できる暮らしの実現に全力を尽くす」と述べた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]