2019年7月23日(火)

玄海差し止め7月10日判断 福岡高裁、九電原発2基

九州・沖縄
社会
2019/6/26 17:39
保存
共有
印刷
その他

九州電力玄海原発3、4号機(佐賀県玄海町)を巡り、運転差し止めを認めなかった佐賀地裁の仮処分決定を不服として住民約170人が申し立てた即時抗告審で、福岡高裁は26日、7月10日午後2時に決定を出すと住民側弁護団に通知した。弁護団が明らかにした。

2017年6月の佐賀地裁決定は、原発の耐震性や重大事故対策に問題はないとして申し立てを却下し、住民側が即時抗告していた。即時抗告審で住民側は、阿蘇山などの巨大噴火の危険性を追加で主張。九電側は「必要な対策は講じている」と反論した。

玄海4号機は現在稼働中で、3号機は今年5月から定期検査で運転を停止している。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。