カルビー、ご当地「ポテトチップス」5種を全国販売

2019/6/26 12:15
保存
共有
印刷
その他

カルビーは主力スナック菓子「ポテトチップス」から、地域ならではの食材を生かした"ご当地チップス"5種を7月1日に全国発売する。47都道府県別に地元の味を再現する同社のプロジェクト「ラブ ジャパン」において、2018年度に発売した地域限定商品の中から、北海道や秋田県など特に人気の高かった5つの味を選んだ。地域の魅力を全国に伝える。

カルビーが発売するご当地ポテトチップス5種(左から北海道、秋田県、滋賀県、高知県、大分県)

北海道の「山わさび醤油味」、秋田県の「いぶりがっこ味」、滋賀県の「近江牛ステーキ味」、高知県の名物菓子にちなんだ「ミレービスケット味」、大分県の「醤油香るかぼす味」の5種を全国発売する。

カルビーは地元の味を再現する「ラブ ジャパン」プロジェクトを17年に始め、47都道府県のポテトチップスを地域、期間限定で販売してきた。18年度の商品は地域の住民から味のアイデアを募集し、都道府県庁や市役所、地域の企業などと味やパッケージの開発を進めた。

販売終了後、消費者から「全国の味が食べたい」との声が多く寄せられたため、人気5商品の全国発売を決めた。想定価格は120円前後。全国のスーパーやドラッグストアなどで販売する。コンビニエンスストアでは扱わない。販売は8月中旬ごろまでになる予定。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]