G20で「大阪産」アピール 「食文化を世界に発信」

2019/6/26 11:44
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ナスや豚肉など地元食材、大阪を代表する食文化「粉もん」――。28、29日の20カ国・地域首脳会議(G20大阪サミット)は、大阪の食をアピールする絶好の機会だ。各国首脳が出席する晩さん会では地元産が使われるとみられる。大阪府や生産者らは「世界の人たちに知ってもらうきっかけになって」と期待する。

「大阪にはたくさんの食材がある。そういうものを使って料理してもらいたい」。松井一郎大阪市長は5月の記者会…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]