2019年7月18日(木)

NHK 見逃し配信サービス検討 常時同時配信で

ネット・IT
2019/6/25 20:35
保存
共有
印刷
その他

NHKは25日、総務省で開かれた有識者会議で、2019年度の開始を目指すテレビ番組のインターネット常時同時配信に関連し、見逃した番組を放送後でも見られる「見逃し配信サービス」を検討していると明らかにした。総合テレビと教育テレビの番組が対象。受信料を払っている世帯は放送後1週間程度までの番組をインターネットを通じていつでも視聴することができる。

NHKは放送済みの番組を有料でネット配信する「NHKオンデマンド」でも同様のサービスを既に提供しているが、新たな見逃し配信は、受信料のみの負担で利用できる同時配信に付随したサービスとして実施する方針。

常時同時配信の利用方法についても有識者会議で示した。見逃し配信のサービスも含めて、ウェブサイトやアプリから利用登録の申し込みを受け付ける。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。