2019年7月21日(日)

都、省エネコンサル業者に助成 中小への対策支援で

環境エネ・素材
東京
2019/6/25 17:05
保存
共有
印刷
その他

東京都は都内で省エネルギーのコンサルティングに取り組む事業者を対象に、中小企業の省エネ対策を支援した場合の助成制度を7月に始める。コンサル事業者は地方銀行や信用金庫といった地域金融機関から紹介を受け、無料で中小の事業所の省エネに取り組む。中小がエネルギー使用量の削減など一定の成果をあげれば、都は補助金を支給する。

7月10日からコンサル事業者を募集する。無料でのコンサルに必要な人件費やエネルギーの計測機器の購入といった経費を対象に、1件当たり最大100万円を給付する。約1カ月のデータ収集・分析、前年同月比で事業所のエネルギー使用量の1.3%以上削減などを助成の条件とする。

募集に先立ち、7月3日にコンサル事業者と地域金融機関とをマッチングするセミナーを開催する。都は都内の二酸化炭素(CO2)の排出量を2050年に「実質ゼロ」とする長期目標を掲げており、中小の温暖化対策のテコ入れにつなげる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。