2019年9月22日(日)

レアアースの生産、中国になぜ集中? (スグ効くニュース解説)
小玉祥司編集委員

スグ効くニュース解説
2019/6/27 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
米中貿易摩擦で注目されているレアアース(希土類)は、世界生産の7割を中国が占めるそうですね。なぜ中国に生産が集中しているのですか。

回答者:小玉祥司編集委員 レアアースは、ネオジムやジスプロシウムなど化学的な性質が似た17種類の元素をまとめて呼ぶときの名前です。中国が生産の7割を占め、特に高性能磁石を作るのに欠かせないジスプロシウムなどは中国のシェアが高くなっています。これは中国がとても安くレアアー…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。