2019年7月18日(木)

内閣不信任決議案を否決 衆院本会議、与党多数で

政治
2019/6/25 15:49
保存
共有
印刷
その他

衆院は25日の本会議で、立憲民主党など野党5党派が提出した内閣不信任決議案について、自民、公明両党などの反対多数で否決した。決議案は「内政でも外交でも国民を欺き続ける安倍内閣が続くことは、わが国の国民生活や安全保障を破綻への道に導きかねない」と断じていた。

衆院本会議で内閣不信任決議案が否決され、一礼する安倍首相ら(25日)

衆院本会議で内閣不信任決議案が否決され、一礼する安倍首相ら(25日)

立民の枝野幸男代表は本会議の趣旨弁明で「安倍政権の姿勢は民主主義を空洞化させる」と訴えた。老後資金が2000万円必要とした金融庁金融審議会の報告書を受け取らなかった問題や日米貿易交渉の対応を問題視した。

不信任案は立民のほか国民民主、共産、社民の3党と「社会保障を立て直す国民会議」が同日午前、衆院に共同提出した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。