2019年8月21日(水)

総務省、郵政に改善指導 不適切販売など巡り

2019/6/25 11:10
保存
共有
印刷
その他

石田真敏総務相は25日の閣議後の記者会見で、日本郵政にグループ全体の法令順守と営業活動の適正化を進めるよう指導したと明らかにした。傘下のゆうちょ銀行で高齢者への投資信託の不適切販売、かんぽ生命保険では契約者の負担増につながる保険商品の販売が発覚した。石田氏は「郵政グループの今後の取り組みを注視したい」と述べた。指導は19日付。

かんぽ生命の保険販売を巡っては2018年4月にも同様の指導をしている。石田氏は「改善が十分とは認められない」と苦言を呈した。

【関連記事】
ゆうちょ銀行、高齢者向け投信で不適切販売
ゆうちょ銀、規範意識置き去り 投信不適切販売で
かんぽ生命、1.9万件乗り換えできず 不利益販売調査へ

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。