「会計×AI」銀行に風穴 オンライン融資に参入の波

2019/6/25 1:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新興フィンテック企業が人工知能(AI)などの先端技術を駆使し、メガバンクの事業領域に攻め込んでいる。会計ソフトのfreee(フリー、東京・品川)が24日、オンライン融資の提案サービス参入を発表した。今年はメガバンクの参入も相次ぎ「オンライン融資元年」の様相を呈する。決済・送金の分野でも新興勢が風穴を開けており、サービス競争で顧客の利便性は高まりそうだ。

「中小企業は必要な時に手軽に小口融資を申し…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]