長野県木曽地域の官民、健康を核に旅行商品

2019/6/24 19:42
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

長野県木曽地域の官民が連携し、健康増進と観光を組み合わせた「木曽路ヘルスツーリズム」事業に乗り出す。古い街並みが残る旧中山道や「森林浴発祥の地」として知られる地域の資源を有効活用したモニターツアーを8~9月に実施する。課題を探り、本格的な旅行商品の企画につなげる。新たな観光を地域振興の足がかりにする考えだ。

モニターツアーは上松町観光協会(長野県上松町)が企画し、地域の観光団体などでつくる木曽観…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]