5信金が実質業務純益増加 神奈川県内の8信金
目立つ融資量の拡大

2019/6/24 18:37
保存
共有
印刷
その他

神奈川県内8信用金庫の2019年3月期決算が出そろった。本業のもうけを示す実質業務純益は8信金のうち5信金で伸びたものの、貸出金の利回りの低下が続く信金もみられ、収益構造にばらつきが出た。不動産や建設など特定業種への融資偏重には懸念も広がる。各信金は成長分野で資金需要の開拓や、新サービスでの収入確保により収益性の向上を模索する。

貸出金残高は8信金のうち、平塚信金(同県平塚市)と中南信金(同県大…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]