/

この記事は会員限定です

[社説]「安全車」限定免許の導入急げ

[有料会員限定]

高齢ドライバーによる重大事故が相次いでいることを受け、政府が交通安全緊急対策をまとめた。新車への自動ブレーキの搭載義務付けや、安全運転の支援機能がついた車に限定した運転免許を新設する方針を打ち出している。

自動ブレーキや、アクセルとブレーキの踏み間違いによる急発進を防ぐ装置はすでに実用化されている。一定程度事故を防いだり、被害を軽減したりできる技術があるのなら、それを広く普及させ、活用するのは当然...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り575文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン