2019年8月25日(日)

「聖域」販売網も改革急ぐ 全車種併売前倒し

2019/6/24 18:23
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

トヨタ自動車は24日、すべての販売店で全車種を併売する時期を前倒しすると発表した。「トヨタ店」や「カローラ店」など4つの系列で分けて売っている商品について、2022~25年をメドに併売する計画だったが、20年5月に早める。自動運転など「CASE」で競争環境が変わるなか、専売車をなくすなどして開発コストを抑える。独立性が高く「聖域」とされる販売会社の再編につながる可能性もある。

「CASEに対する…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。