2019年7月17日(水)

禁欲という名の消費 「スマホ断ち」をエンタメ化

ヒットのクスリ
コラム(ビジネス)
2019/6/27 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「娘のお菓子の食べ過ぎを何とか抑制できないだろうか」。そんな悩みから米国で開発されたのが「タイムロッキングコンテナ」、通称"禁欲ボックス"だ。

透明やホワイトのケースに使いすぎのスマートフォンや食べ過ぎるお菓子を入れて、制限時間まで開けられないようにロックするだけ。禁欲ボックスに興味をそそられ、数年前から浜松市の雑貨輸入会社、うるおいをプラスが取り扱っている。

最近になり、ツイッターで火が付き、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。