新潟・十日町市とクロアチアとの懸け橋に
(新潟創造人)

2019/6/24 16:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新潟県十日町市とクロアチアの国際交流が活発に続いている。日本と韓国が共催したサッカーの2002年ワールドカップ(W杯)で事前キャンプ地となったのがきっかけだ。その交流を支えるのが同国出身の国際交流員、スベン・ビエランさんだ。市スポーツ振興課に勤めて8月で2年になる。今の思いを聞いた。

――現在の役割を教えてください。

「仕事の99%はクロアチアとの国際交流に関わるプロジェクトだ。最大の任務は20…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]