2019年8月19日(月)

参院、首相問責案を否決

2019/6/24 14:20
保存
共有
印刷
その他

参院本会議で自身への問責決議案が否決され、一礼する安倍首相(24日)

参院本会議で自身への問責決議案が否決され、一礼する安倍首相(24日)

参院は24日午後の本会議で、安倍晋三首相への問責決議案を与党や日本維新の会などの反対多数で否決した。同決議案は立憲民主、国民民主、共産の各党と参院会派「沖縄の風」が21日に提出していた。

立憲民主党の福山哲郎幹事長は趣旨説明で「首相が逃げ回っているので予算委員会が開会できない。首相を即刻辞めてほしい」と訴えた。老後に必要な資産が2000万円との金融庁金融審議会の試算に触れて「どうやってためろというのか」と批判した。

自民党の三原じゅん子氏は反対討論で「大切な年金を政争の具にしないでほしい」と語った。「民主党政権はまさに悪夢だった。首相への問責決議案は愚か者の所業だ」と非難した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。