2019年7月18日(木)

大阪でテロ警戒本格化 駅ロッカー閉鎖、観光施設休業

G20サミット
関西
社会
2019/6/24 12:06
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

28、29日に開かれる20カ国・地域首脳会議(G20大阪サミット)へ向け、テロ対策が本格化してきた。関西の主要駅と関西国際空港では24日、コインロッカーとごみ箱を閉鎖。大阪府警は大阪城(大阪市中央区)の内堀で潜水服姿の警察官らが不審物などがないか探索した。

ロッカーやごみ箱の利用を停止したのは大阪駅や新大阪駅、難波駅など。一部では20日ごろから実施していた。関西の鉄道11社でG20終了の29日ま…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。