2019年7月22日(月)

妻刺殺の男、起訴内容否認 名古屋地裁岡崎支部

中部
社会
2019/6/24 11:37
保存
共有
印刷
その他

愛知県岡崎市の市営住宅で2017年、同居する妻を刺殺したとして、殺人罪に問われた中国籍の馬黎明被告(38)の裁判員裁判初公判が24日、名古屋地裁岡崎支部(鵜飼祐充裁判長)で開かれ、馬被告は「事実と違います」と起訴内容を否認した。

起訴状によると、馬被告は17年8月31日~9月1日、自宅で中国籍の妻楊慶華さん=当時(31)=の胸などを刃渡り約17センチの包丁で複数回刺し、殺害したとしている。死因は肺動脈を刺されたことによる失血死だった。

名古屋地検岡崎支部が17年9月15日から約3カ月間、馬被告を鑑定留置した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。