2019年9月21日(土)

NTTなど24日から募集 東京五輪聖火ランナー

2019/6/23 17:48
保存
共有
印刷
その他

2020年東京五輪の聖火リレーで、スポンサーのNTT、日本生命保険、トヨタ自動車の3社が24日からランナーを募集する。既に日本コカ・コーラが17日に募集を開始しており、各都道府県の実行委員会は7月1日から募る。いずれも期間は8月31日まで。

NTTは特設サイトと郵送で受け付ける。郵送用の応募用紙は全国のNTTドコモの携帯電話ショップで配布する。求めるランナー像として「地域の希望の光となる人」を挙げており、スポーツ指導者や伝統工芸品の技を継承する人、歴史的建造物の修復や震災復興などに関わる人が考えられるという。400字以内で応募動機を書く必要がある。

日本生命は募集サイトで受け付ける。個人情報や走行を希望する都道府県、「大切な人に伝えたい思い」などの入力を求められる。トヨタ自動車は24日に募集概要を公表する見通し。

08年4月1日以前に生まれた人が募集対象。聖火ランナーは全国で約1万人を予定し、希望の都道府県1つとスポンサー4社に各1回ずつの1人最大5回まで応募できる。走れるのは1回のみ。原則として走行を希望する都道府県にゆかりのあることが条件となる。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。