/

「北方領土引き渡す計画ない」、ロシア大統領

【モスクワ=小川知世】ロシアのプーチン大統領は22日放送のロシア国営テレビの番組で「(北方領土を日本に引き渡す)計画はない」と話した。タス通信が伝えた。6月末に大阪で開かれる20カ国・地域首脳会議(G20サミット)での安倍晋三首相との会談を前に領土問題で妥協しない考えを表明した。

同通信によると、番組の司会者から北方領土の住民が将来何を期待できるかと尋ねられたプーチン氏は「政府が策定した極東地域を発展させるための大規模な計画があり、すべて実施されるだろう」と述べた。新空港についても触れ、インフラを整備する考えも示した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン