財務省、不祥事再発防止へ 有識者会議設置

2019/6/21 21:17
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

財務省は、学校法人「森友学園」への国有地売却を巡る決裁文書の改ざん問題や前次官のセクハラなどを受け、再発防止策の進捗などをチェックする有識者会議を設置する方針を固めた。同省は部下が上司を人事評価する「360度評価」の導入など組織の立て直しを進めている。上意下達とされてきた風土が不祥事につながった反省も踏まえ、外部の目を生かす。

6月下旬にも公表する再発防止策の最終報告書に有識者会議の設置を盛り込…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]