2019年8月24日(土)

にぎわい創出、官民で、大田区、羽田空港緑地で計画

2019/6/21 23:38
保存
共有
印刷
その他

東京都大田区は2019年度から、羽田空港のわきに整備した緑地「ソラムナード羽田緑地」で、にぎわい創出に向けて民間事業者と連携を始める。オープンカフェを設置したり、スポーツイベントを開いたりする。多摩川沿いの立地を生かした集客の目玉にする。

空港跡地に作られた「ソラムナード羽田緑地」にキッチンカーなどを置く

都市再生整備計画を策定し、28年までの10年間で実施する取り組みをまとめた。ソラムナードは羽田空港の沖合展開で生まれた跡地(第2ゾーン)の一角に4月、開園した。跡地では複合施設の開発が進んでおり、にぎわいの創出で地域住民はもちろん、空港を利用した訪日客らへの認知度の向上につなげる。

計画では21年までの3カ年は社会実験と位置づけ、期間限定でキッチンカーで飲食を提供したり、週末や夏休み期間中に河川を活用したイベントを開いたりする。効果を検証し、22年以降は民間事業者に運営を委託する。大田区ではにぎわい作りにより、28年までに1日平均300人程度が来場する緑地にする考えだ。

河川を民間に開放し集客事業を委託するケースには、キャンプ用品大手のスノーピークが新潟市の信濃川沿いで実施しているものがある。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。