山形に仙台百貨店がサテライト店で包囲網
(東奔北走)

2019/6/21 20:43
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

山形市の老舗百貨店、大沼が経営再建を目指すなか、仙台の百貨店がじわじわと影響力を増している。すでに開設済みのサテライト店を活用。藤崎は仙台で買った商品を無料で山形の店に送るサービスを強化。仙台三越も仙台や東京の店との連携を強める。大沼は防戦に努める一方、地元産品を掘り起こし販売する「地域商社」を新事業の柱に、脱百貨店で活路を見いだそうとしている。

山形市内の百貨店は中心市街地の七日町に大沼、駅前…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]