2019年7月19日(金)

日銀の新甲府支店長「数字に表れない話を聞いて政策に反映」

南関東・静岡
2019/6/21 18:29
保存
共有
印刷
その他

日銀甲府支店の三木徹支店長は21日、山梨経済について「ブドウや日本ワインなどの生産・出荷が日本一という特徴に加え、生産用機械や電気機械など高い技術力を持つ企業が集積した魅力的な地域で、中長期的には需要の拡大が見込める」と語った。17日付で就任後初の記者会見で「企業経営者から数字に表れてこない話を直接聞き、金融政策に反映させていきたい」と抱負を述べた。

17日付で就任した三木徹・日銀甲府支店長

山梨で取り組むべき課題については「短期的には生産性の向上や効率化の取り組みが重要で、長い目では人口減少への対応や都市機能の維持などが課題だと認識している」と話した。

三木氏は長野県出身で、1994年に慶応大経済学部を卒業し、日銀に入行。システム情報局業務システム開発課長や業務局総務課長などを歴任した。

会見には検査室検査役に就任した長江敬前支店長も同席した。山梨での1年3カ月を振り返り「産業や観光に加え、中部横断自動車道やリニア中央新幹線の整備など、強みを生かして発展する力を秘めた山梨経済に今後も注目したい」と述べた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。