/

この記事は会員限定です

「本物なら絶対カイザー」 日本橋にぎわい再生に賭け

新 日本橋人(2)

[有料会員限定]

1999年に日本橋交差点そばの東急百貨店が閉店し、日本橋は商業地としてさらに停滞していた。転機となったのが跡地に2004年3月、三井不動産が開いた「コレド日本橋」だ。

グレーの街をピンク色に

「絶対にカイザーなんです」。03年、三井不の細田知子氏は社内外で訴えて回った。当時は商業施設の店舗誘致が担当だった。カイザーとはフランス伝統のパン作りを守るブーランジェリー「メゾンカイザー」。今や関連店舗も含め全国で約40店を展開するが、コレ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1372文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン