/

グリー、今期の年間配10円に 株主還元策も変更

グリーは21日、これまで未定としていた2019年6月期の1株当たりの年間配当予想を10円にすると発表した。前期は上場10周年の記念配10円を含めて14円だった。

DOE(株主資本配当率)2%程度を確保しつつ、配当性向20%以上を目標とする株主還元方針も発表した。従来は配当性向20%をメドとしていた。

19年6月期の連結営業利益は51億~56億円と前期比40~46%減、売上高は705億~715億円と8~9%減を見込む。経常利益以下は開示していない。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン