2019年7月20日(土)

インテル、楽天基地局に半導体

ネット・IT
エレクトロニクス
北米
2019/6/21 13:31
保存
共有
印刷
その他

米半導体大手インテルの日本法人は、回路を自由に書き換えられる半導体、「FPGA」についての説明会を都内で開いた。同製品はデータ処理の高速化に使う。NECが楽天モバイル向けの供給を予定する次世代通信規格「5G」向けの基地局に、インテルのFPGAが採用されたことも明らかにした。

FPGAについて説明するインテルのダン・マクナマラ上席副社長

楽天はクラウド技術を使って通信ネットワークの整備コストを抑制する方針だ。基地局のなかでデータの送受信を担うアンテナユニットの演算処理にインテルのFPGAを活用する。インテル米本社のダン・マクナマラ上級副社長は「楽天は業界にディスラプション(創造的破壊)を起こす」と期待を示した。

インテルは2015年の米アルテラ買収でFPGA技術を獲得した。このほど米本社でFPGAの部門とネットワーク関連の部門を統合し、新事業本部を立ち上げた。通信やクラウドの分野でFPGAの販売拡大をめざす。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。