インド航空大手ジェット、破産手続き入りで消滅危機

2019/6/21 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ムンバイ=早川麗】インドの名門航空会社であるジェット・エアウェイズが20日、破産手続きに入った。インド航空業界で大手の破産は7年ぶり。格安航空会社(LCC)との価格競争や原油高の進行で経営が行き詰まった。管財人のもとで新たな支援企業を募り再建を目指す見込みだが、道のりは険しい。インドの旅客数は増加が続くなか、名門は風前の灯火となり、今後はLCCの攻勢が一段と強まる。

「銀行主導による再建策を何…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]