2019年7月23日(火)

都構想、20年春に制度案 大阪府・市が日程案
21日法定協再開

関西
2019/6/20 21:02
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「大阪都構想」の制度案(協定書案)を2020年4~6月に取りまとめ、20年秋~冬に住民投票を実施するスケジュール案を大阪府・市が固めたことが20日、関係者への取材で分かった。都構想の制度設計を議論する法定協議会(法定協)は21日、約3カ月ぶりに再開され、府市は法定協でスケジュール案を示す。大阪維新の会が掲げる都構想実現に向け、1年以内に議論が決着する可能性が出てきた。

21日の法定協では各会派が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。