利上げを忘れた中央銀行~物価の呪縛、膨らむリスク

2019/6/20 19:37
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「今年は記念すべき20周年」と言われ、何のことか思い浮かぶ人はいるだろうか。20年前の1999年、日銀は世界に先駆けてゼロ金利政策を導入した。そう、今年は日本から金利が消えて20年の節目になる。

世界の金融政策も大きく変わった。欧州中央銀行(ECB)はマイナス金利政策に踏み込んだ後、今年に入って利上げを断念。とうとう19日には米連邦準備理事会(FRB)も利下げ方向にかじを切った。

FRBは19日…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]