/

総務省「端末駆け込み販売自粛を」 携帯大手に要請

総務省は20日、10月1日をめざす携帯電話料金の新ルール施行までに端末の駆け込み販売をしないよう携帯各社に要請した。新ルールで値引きを2万円以内に制限するため、9月末まで大幅値引きによる利用者の奪い合いが起きると予想されていた。2年契約を途中でやめる際の違約金も施行を待たずに1000円以下に見直すよう求めた。

NTTドコモKDDIソフトバンクなどに文書で要請した。現行の料金プランの利用者が新ルール施行後に新プランに円滑に乗り換えられるような対策も求めた。強制力はなく従うかどうかは各社の判断となる。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン