2019年7月24日(水)

高級イチゴ香るビール 奈良の農業公園「のどか村」

サービス・食品
関西
2019/6/20 17:04
保存
共有
印刷
その他

観光農園を運営する「農業公園信貴山のどか村」(奈良県三郷町)が、同園産のイチゴ「古都華(ことか)」を使ったエールビールの販売を始めた。観光農園は天気や気候に左右されやすく、閑散期の売り上げを安定させるための「6次産業化」の一環。

信貴山のどか村の「古都華エール」

古都華は奈良県産の高級イチゴとして知られる。発泡酒の扱いで、果汁を3%加えた。味に甘さはないが、イチゴの香りが漂う。地ビールなども生産する日本酒蔵元、寿酒造(大阪府高槻市)に製造を委託した。330ミリリットル入りで税込み720円。園内で販売するが、順次販路を拡大する。

イチゴ狩りは例年、5月の連休後に急速に客足が鈍るため、同園側で収穫してジャムに加工してきた。古都華は香りが強い点に着目し、新商品のビールを開発した。収穫体験は天候にも左右されるため、同園は6次産業化を進めている。

のどか村は大規模な農業公園の草分け的存在。約30年前、後継者難に直面する農家が合同で町などの支援を受けて開業した。様々な果物や野菜などの収穫体験ができ、近年は訪日客の人気も集める。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。