ホンダ、踏み間違い防止機能の後付け検討

2019/6/19 22:20
保存
共有
印刷
その他

ホンダは19日、既に販売している車について、アクセルとブレーキの踏み間違いを防止する機能を後付けできるように、対策を検討すると明らかにした。同日開いた定時株主総会で、株主からの要望に対し八郷隆弘社長が答えた。装置の後付けなどを検討するとみられる。対応車種や発売時期、価格などは未定としている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]