2019年7月17日(水)

インバウンド向けG20情報提供カード 関空などで配布へ

関西
社会
2019/6/19 20:18
保存
共有
印刷
その他

28、29日に大阪で開かれる20カ国・地域首脳会議(G20サミット)に向け、G20大阪サミット関西推進協力協議会などは19日、交通規制などの情報サイトに簡単にアクセスできるようにする訪日外国人向け「G20情報提供カード」を22日から関西国際空港や観光案内所などで配布すると発表した。

カードには3カ国語でG20の案内が参照できる

カードには3カ国語でG20の案内が参照できる

カードには、G20サミット期間中の交通規制や防災、観光情報などを参照できるよう、各交通機関や大阪府警など関係機関のホームページにアクセスできる9つのQRコードを記載。名刺サイズの1枚に情報をまとめ、英語、中国語、韓国語の3カ国語で表記した。

計12万枚を用意し、22~30日に関空や観光案内所などに配置するほか、24~28日は入国審査ゲート前やターミナルビル内で来日客に手渡す予定。事務局の担当者は「できるだけ多くの訪日外国人にG20の規制を事前に知ってもらい、混乱を防ぎたい」としている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。