2019年7月18日(木)

高崎電化工業所、鉛蓄電池を軽量化 アルミで重さ半減

北関東・信越
2019/6/19 20:09
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

アルミ素材のメッキ加工などを手掛ける高崎電化工業所(群馬県高崎市)は、自動車のバッテリーなどに用いられる鉛蓄電池の軽量化を進める。伝導率の高いアルミニウムに鉛をメッキ処理し、軽量な電極板の製造に成功した。既存の電極板に比べ重量を半分以下まで抑えられる。他社メーカーと研究開発を進め、小型化が課題だった鉛蓄電池の利用拡大につなげる。

鉛蓄電池は容積あたりの価格が安く、寿命も長いため、自動車や建設機械…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。