/

この記事は会員限定です

フレアサービス、宅配給食献立をAIで作成 高齢者向け

[有料会員限定]

宅配給食のフレアサービス(北海道旭川市)は高齢者・要介護者向け給食の献立作成に人工知能(AI)を活用するシステムを開発する。同社を含む企業7社と北海道大学の研究室が連携。人手不足が進むなか、個人の健康状態や嗜好に合ったきめ細かな献立を効率的に作成するシステムを構築し、2年後の実用化をめざす。同業他社にも外販し、給食業界の経営体質強化を後押しする。

同システムはフレアサービスとシステム開発の岩崎(...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り830文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン