フレアサービス、宅配給食献立をAIで作成 高齢者向け

2019/6/19 19:51
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

宅配給食のフレアサービス(北海道旭川市)は高齢者・要介護者向け給食の献立作成に人工知能(AI)を活用するシステムを開発する。同社を含む企業7社と北海道大学の研究室が連携。人手不足が進むなか、個人の健康状態や嗜好に合ったきめ細かな献立を効率的に作成するシステムを構築し、2年後の実用化をめざす。同業他社にも外販し、給食業界の経営体質強化を後押しする。

同システムはフレアサービスとシステム開発の岩崎(…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]