/

この記事は会員限定です

抗がん剤注射器、看護師安全に

第一工業製薬、武田OBらと量産

[有料会員限定]

1909年創業でウレタン材料などを生産する第一工業製薬は、スタートアップ企業と組んで医療関連分野に参入する。2023年にも看護師らが抗がん剤を安全に扱える注射キットを量産する。抗がん剤の世界市場は急拡大が見込まれ、関連機器などの需要も増える見通し。外部企業の力もいかして医療関連の売上高を全体の3分の1を占める主力事業に育てる。

スタートアップのモリモト医薬(大阪市)が開発した安全性を高めた薬剤充填済み注射器キ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1628文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン