2019年7月16日(火)

長野県内企業、中国進出は218社 3年で3.1%減

北関東・信越
2019/6/19 19:34
保存
共有
印刷
その他

帝国データバンクの長野県内3支店は19日、県内企業の中国進出に関する動向調査結果を発表した。中国に進出している県内企業は218社で、16年に比べ3.1%減少した。減少率は全国平均(1.8%減)より大きく、帝国データは「長野県は製造業が多く、生産拠点の見直しが進んだ」と分析している。

中国への進出企業数は都道府県別で14番目に多かった。業種別にみると、製造業が154社と70.6%を占めた。これに卸売業(36社)が続いた。

帝国データは米中貿易摩擦を踏まえ、「進出企業の中には中国企業との取引見直しなど、中国への依存から脱却を図る動きも出ている」としている。

調査は同社のデータベースをもとに分析した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。