2019年7月22日(月)

ロボット用小型電源、大きさ半分に コーセルが8月発売

エレクトロニクス
北陸
2019/6/20 6:48
保存
共有
印刷
その他

電源装置製造のコーセルは19日、産業用ロボットや半導体製造装置に使う小型電源を10年ぶりに刷新すると発表した。回路設計を見直し従来品より最大49%小型化したのが特徴で、8月に発売する。3年後に年間6億円の売り上げを目指す。

回路設計を工夫することでさらに小型化した

新たに開発したLHAシリーズは従来のLFAシリーズより体積比で27%から49%小さい。まずは出力電力が150ワットと300ワットの商品を展開し、順次ラインアップを拡充していく。両タイプともに幅80ミリ前後、高さ30ミリ前後、奥行き170ミリ前後で片手でも持てる。価格は今後つめる。

同日発表した2019年5月期の連結決算は純利益が前年同期比35%減の21億円、売上高が5%増の278億円だった。米中貿易摩擦の影響で半導体製造装置やファクトリーオートメーション(FA、工場自動化)機器関連の注文が大幅に減った。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。