野村不、ホテルのCO2排出ゼロ化 再エネ由来電力で

2019/6/19 19:07
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

野村不動産ホールディングス(HD)は9月ごろから直営ホテル「ノーガホテル」全店で調達する電力の二酸化炭素(CO2)の排出量をゼロにする。全調達電力を関連会社の小売電気業者が提供する再生可能エネルギー由来の電力に切り替える。今後、エシカル(倫理的)消費が広がる欧米から訪日外国人客のいっそうの増加が見込まれ、需要取り込みを図る。

電力調達を野村不動産グループと東京電力グループ会社が2015年に共同出…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]