「日本に100億ドル規模投資」ブルックフィールドCEO

2019/6/19 18:41
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

約40兆円の巨大なグローバル投資運用会社、カナダのブルックフィールドが日本市場開拓を加速する。米国でデータセンター事業などを手掛けるほか、世界各地でインフラや再生可能エネルギーなどの投資を展開。過去には東芝から米原子炉大手ウエスチングハウスを買収したこともある。ブルース・フラット最高経営責任者(CEO)に日本市場への期待を聞いた。

――日本市場をどのように評価していますか。

「日本は世界でも最も…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]