2019年8月26日(月)

[社説]国の針路を競う党首討論になっていない

2019/6/19 19:05
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

7月の参院選を控え、国会で1年ぶりに党首討論が開かれた。議論は老後資金として約2000万円の蓄えが必要との試算を示した金融審議会の報告書の扱いに集中。批判の応酬が目立ち、国の針路を競い合う制度本来の趣旨からはかけ離れた討論だった。

19日は安倍晋三首相が4人の野党党首と議論を交わした。立憲民主党の枝野幸男代表は金融審の報告書の受け取りを拒んでいる政府の立場に疑問を呈し、国民の将来不安の増大は「安…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。