2019年9月20日(金)

研究機関で開発網構築 政府がAI戦略決定 人材25万人目標

2019/6/19 19:30
保存
共有
印刷
その他

政府は19日、首相官邸で総合科学技術・イノベーション会議を開き、人工知能(AI)の本格導入などに向けた「統合イノベーション戦略」を正式に決定、了承した。2025年までにAI知識をもつ人材を年間25万人育てる体制をつくるとともに、大学や国立研究開発法人などの研究機関が連携してAI開発ネットワークを構築する。21日に閣議決定する。

同会議の議長、安倍晋三首相は「最先端の分野で国際的な研究拠点の形成に向けて取り組む」と述べた。政府は19年度中にAI研究開発ネットワークをつくり、中核となる研究プログラムを立ち上げる方針だ。

プログラムで育成した人材は、医療、農業、国土強靱(きょうじん)化、交通インフラ、地方創生の5つの分野に重点的に投入する。文系や理系を問わず全大学生がAIの初級教育を受けるよう国立大学に要請し、社会人向けの専門課程も設置する。ビッグデータやロボットなど先端技術が急速に発展してAI人材の不足が深刻になっており、競争力強化に向けて政府が旗振り役を担う。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。