訪日客、5月3.7%増 8カ月連続増

2019/6/19 18:42
保存
共有
印刷
その他

日本政府観光局(JNTO)は19日、5月の訪日外国人客が前年同月と比べて3.7%増の277万3100人だったと発表した。8カ月連続で増え、5月としては過去最高だった。中国のほか、ベトナムやマレーシアが大きく伸びた。

訪日客数が最多だったのは中国の75万6400人で13.1%増えた。伸び率でみると東南アジアも好調だった。格安航空会社(LCC)の新規就航や増便があったベトナムが41.6%増の3万9900人、学校の長期休暇が重なったマレーシアが17%増の4万2600人だった。

訪日客数は昨年後半に相次いだ地震や豪雨、台風の影響でそれまでの2ケタの伸び率から鈍化した状況が続いている。今回は大型連休が重なって日本の宿泊施設の料金が高騰したこともあり、日本から近距離の韓国からの訪日客は5.8%減、台湾は3.1%減った。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]