/

この記事は会員限定です

トランプ氏、経済・外交自賛 再選へ強気連発に潜む不安

出馬演説を読み解く

[有料会員限定]

トランプ米大統領は2020年の米大統領選挙の激戦州となる南部フロリダ州で再選への出馬を表明した。1時間余りの演説は経済や外交、移民政策の実績を自賛し、野党・民主党を容赦なく攻撃するいつもの展開に終始した。強気一辺倒を貫くトランプ氏だが、そこには広がりを欠く支持率や景気の先行き懸念といった不安を覆い隠したい意図もうかがえる。

18日、選挙集会の舞台となったオーランド市。米プロバスケットボールNBAの...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1469文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン