/

この記事は会員限定です

[FT]ゴーン後の日産・ルノー、静かに進む提携解消

[有料会員限定]
Financial Times

カルロス・ゴーン被告が去って仏ルノーと日産自動車の協力関係が崩れるなか、社員やOBによると、両社の事業提携の解消がひそかに進んでいる。

ルノー、日産、三菱自動車の3社連合の協業を統括する複数部門でリストラが始まっている。それ以外の部門でも数カ月前から新しい仕事がない状態で「社員はやることがない」と、ある内部関係者は言う。

昨年11月に会計上の不正行為の疑いで東京で逮捕(本人は容疑を否認)されるまで、日産会長とルノーの...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り958文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン