2019年7月19日(金)

[FT]ジョンソン氏と利上げ観測後退が招く英通貨安

英EU離脱
ヨーロッパ
FT
2019/6/19 12:20
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

英国の前外相で与党・保守党のボリス・ジョンソン氏が再び、英通貨ポンドの上値を抑えつけようとしている。

10月末に向け現実味増す「合意なき離脱」

2016年、当時ロンドン市長だったジョンソン氏が英国の欧州連合(EU)離脱を支持した際、ポンドは大幅に下落した。現在、通貨アナリストは同氏をメイ英首相の後釜に座る最有力候補と見ており、英国がEUからの「合意なき離脱(ハードブレグジット)」を強行する可能性…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。