2019年7月16日(火)

7/16 5:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: リクルート株、1.6兆円分が売られる日[有料会員限定]
  2. 2位: さえない日本株、決算発表が決める年後半の行方[有料会員限定]
  3. 3位: 米株高は最後の宴か 長短金利逆転下、金融相場は過熱[有料会員限定]
  4. 4位: 欧州勢、HVで日本猛追 VWも低コスト「簡易型」[有料会員限定]
  5. 5位: 宝印刷、市場再編が促す変身[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,685.90 +42.37
日経平均先物(円)
大取,19/09月 ※
21,630 +30

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「鈴木亮の視界亮行」[映像あり]

7月12日(金)14:20

かんぽ生命 不適切販売で時価総額が一時1兆円割れ[映像あり]

トランプ氏 中国に「がっかり」 農産品購入なく不満

7月12日(金)13:00

[PR]

業績ニュース

ソフトバンクG孫社長、米スプリント合併「承認願う」

株主総会
ネット・IT
2019/6/19 10:33
保存
共有
印刷
その他

ソフトバンクグループ(SBG)は19日、都内で株主総会を開いた。グループ傘下の米携帯通信4位スプリントと同3位TモバイルUSの合併問題について、孫正義会長兼社長は「上位勢と対等に戦える規模にするためにも不可欠で、合併承認が下りることを強く願っている」と述べた。

両社の合併には米連邦通信委員会(FCC)と米司法省の承認が必要で、FCCは条件付きで認める意向を示したが司法省は審査を続けている。

ファンド運営について孫社長は「もうじきソフトバンク・ビジョン・ファンド2が立ち上がる。ファンド1の出資先も参加したいと言っており条件交渉中だ」と説明。人工知能(AI)分野の成長が加速しており「ビジョンファンドは大いにチャンスがある。投資をするなら今こそゴールドラッシュだ」と強調した。

孫社長は「AI革命の指揮者になりたい」とも述べた。「ライドシェアが世界中に急激に広がり、1日7000万人が活用している」と指摘。そのうえで「世界中の90%のシェアを持っているのが米ウーバーなど4社でこれらの専門家集団が演者。この4社の筆頭株主がソフトバンク・ビジョン・ファンドだ」と語った。

総会議案はすべて賛成多数で可決した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。